未分類

当面、この記事が常にトップに位置します。

投稿の時系列をキープしたいので、投稿日は事象発生日としています。
が、如何せん、なかなかタイムリーな投稿ができない(現時点で約2か月のディレイが発生^^;))ので、アップを実施した日付でこの定型記事の日付を更新する運用をとっています。

食べ歩きうどん・そば

大豊(2017年5月27日)

やれ、嬉しや。
山中湖越しに、富士山の山頂付近を拝むことができました。

(20170527)山中湖①

本日のメインミッション完了後は、当然何か美味しいものを食さねば。
ということで早速ググって、食べログの評価も高い大豊さんでほうとうをいただくことにしました。

どうも、塩ほうとうなるものが一押しのお勧めの様ですが、固定観念に縛られてしまっている私は、「ほうとうは味噌でしょ!」と味噌味の豚ほうとう(¥1,300)をオーダしました。

お店は地元の人のお酒を飲む場としても使われているようです。
私たちのテーブルのすぐそばには、地元の親父さんたちが8人位で宴会をやっていて、いやもう、騒がしいのなんの。。。
お酒が入って声が大きくなっているのか、そもそも耳が遠くなっているのかわかりませんが、喧し過ぎです。
お店の仲居さんに対しても、「○○ちゃん、氷!」とか言っていたので常連さんなのでしょう。

『参っちゃったなぁ。』とげっそりしながら待っていると、程なくしてほうとうがやってきました。
気を取り直して食事に集中します。
少し味が薄い様な気もしましたが、「お好みでどうぞ。」と一緒にだされた柚子胡椒を少し入れると、ピリッと味がしまっていい感じです。具材も沢山入っています。

折角なので、同行者が注文した塩ほうとうも一口貰いました。
これはこれでお上品な味なのかもしれませんが、私は味噌味の方が好きかな。

(20170527)大豊①

とにかく喧しくて早く店を出たかったのですが、富士桜鱒寿司(¥1,500)が気になってしかたありません。
で、辛抱堪らず注文してしまいました。

(20170527)大豊②

桜鱒は結構厚みがありしっかりしています。
山椒が結構効いていて、いいアクセントになっています。
日本酒でも飲みながらつまんだら美味しいんだろうなぁ。

料理自体は悪くないし、価格も高くなくいいお店だと思います。
でも、ゆっくり静かに食事をしたかった私にとっては最悪でした。
お店側には落ち度はありませんが、食事は雰囲気も含めてトータルで味わうものだとあらためて実感しました。
少なくとも、夜に再訪することはないでしょう。

大豊ほうとう / 山中湖村その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.0
山梨県南都留郡山中湖村山中865-919

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

食べ歩きその他

道の駅どうし 手づくりキッチン(2017年5月27日)

何だか富士山が見たくなり、山中湖に行くことにしました。
でも、今回は前回とは異なり、自転車ではなく車のお気楽モードです。

途中、道の駅どうしでちょっと休憩。
折角なのでついでに、前回売り切れだった道志ポークカレー(¥650)を食べることにしました。
ハッシュドビーフの様な良く煮込んだ感のあるブラウンのルーに、大き目の(でも大きすぎない絶妙な大きさの)野菜がゴロンと入っていて、とてもいい感じのビジュアルです。
『さぁ~て。』と期待に胸を膨らませ、一口。

う~ん。悪くは無いのですが、何となくぼんやりとした味で見かけほどではありませんでした。
期待し過ぎたのかもしれません。

(20170527)道の駅 どうし
道の駅 どうし 手づくりキッチンレストラン(その他) / 道志村その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.0
山梨県南都留郡道志村9745 道の駅どうし内

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

食べ歩きラーメン

北海道らーめん 味源(立川北口店)(2017年5月21日)

立川で買い物をした帰り、ちょっと小腹が空いたのでラーメンでも食べていくことにしました。

今日の気分は味噌です。
どうも私は、幼少の頃に親に連れていったもらった「どさんこ」とか「熊ぼっこ」の印象が刷り込まれているようで、味噌ラーメンというと札幌ラーメン一択のイメージです。

ということで、味源さんに初訪問です。

入口の券売機で迷うことなく、札幌味噌らーめん(¥800)のボタンをポチッと。
更に券売機に張ってあったランチセット(¥100)のチラシを見て、これも即座にポチッと。
このランチセット、餃子とライスで100円です。これをたのまない理由がわかりません。

丁度お昼時で混んでいたからでしょうが、店員さんがわさわさバタバタしていてちょっと落ち着きません。
でも、ラーメンはいい感じです。
麺も黄色くてつるつるして少し太目の美味しいものでしたし、スープは白みそ風でコクがあっていい仕事しています。
チャーシューもしっかりしたものが乗っています。
餃子はちょっと具が少ない感じですが、まぁ、お値段的に文句は言えないでしょう。

行き当たりばったりで入店しましたが、意外にちゃんとした札幌味噌ラーメンを食べることができ、満足しました。
800円は若干高い様にも感じますが、ランチセットと一緒に食べれば充分リーゾナブルと言えると思います。

(20170521)北海道らーめん 味源
北海道らーめん 味源 立川北口店ラーメン / 立川北駅立川駅立川南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
東京都立川市曙町2-6-5

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

食べ歩きその他

愛川(2017年5月20日)

鰻が無性に食べたくなり、前回前々回の訪問から、個人的評価都内No.1の鰻屋さんである愛川さんに行こうと思いました。
で、営業時間を確認すべくネットで探してみると、HPが何だか今風の洒落たデザインに変わっています。
『ん?』と思いつつ、サイト内をうろついてみると、店主が若い人に代替わりしている様です。

このお店、お年寄りのご夫婦できりもりしていた様に記憶しており、『あぁ、息子さんだかお弟子さんにバトンを渡したんだなぁ。時は確実に過ぎているんだなぁ。』などと感慨にふけりながら、そして『先代の技、味は果たして継承されているのだろうか?』と一抹の不安を感じながら、『でも、屋号を継承しているのだから、大丈夫だろう。』とあまり深くは考えず、電話で予約をしました。

注文が決まっているのであれば事前に(この電話で)受け付けるとのことだったので、『それは待ち時間短縮になっていいなぁ。』と思い、鰻重 特上(¥3,500)を、「堅焼きで」と注文すると、「堅焼きはやっていなくて、関西風になります。」的な応対だったので、「じゃ、関西風(¥100)で」とお願いします。
(実はこの時点で、『あれっ? 土曜日のお昼時に当日予約ができちゃうんだ。』と若干の違和感は感じていました。)

予約時間通りにお店に到着。
お店の外観は、以前と同じです。
でも、店頭に並んでいるお客さんはいません。
『あれれ?』(違和感再び。)

店内も若干のリフォームはされている様に感じましたが、概ね以前と同じで安心しました。
席に案内され、名前を言って注文を確認します。

暫くして着重。
『!』
なんということでしょう。鰻が細かく切られています。
『なんだよ、これ。ひつまぶしじゃ無いんだから余計なことしないで欲しいなぁ。』
が、第一印象です。
鰻をお箸で切ったり、或いはかじったりして、その触感や弾力を感じるのも鰻の(それも堅焼きの)楽しみの一部なので、こんな一口大に予め切られている提供方法には、かなり残念な感じを否めません。
また、なぜか葱が薬味として添えられており、「お好みでどうぞ。」とのことでした。

で、肝心の鰻の味です。
鰻自体は悪くありませんが、何だか焼き過ぎの様な感じです。
以前食べた記憶では、外側は硬く、中はふっくらといった絶妙な触感だったのですが、今日は何だか全体に固いだけといった印象を持ちました。
また、葱を一緒に食べるのもちょっと目先が変わって悪くはなかったですが、やはり「鰻重」なのですから(創作鰻料理ではないのですから)、そういった食べ方は邪道だと感じます。

若い後継者にとって「愛川」の名前は重圧なのだと思いますが、新しいことにチャレンジするのではなく、まずは先代の味を守るという点に注力した方が良いのではないかなと感じました。

同行者も「何だか硬くてパサパサしてたね。鰻自体は悪くなかったから、今度は(関西風ではなく)普通のにしてみよう。」と殆ど私と同様の印象を持っていたようですので、次回訪問時は普通の鰻重を食べてみようと思います。
(でも、堅焼き(関西風)じゃないなら、高田馬場まで来る必然性はなくなっちゃう気もするなぁ。)

(20170520)愛川
愛川うなぎ / 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
東京都新宿区高田馬場1-17-22

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや、自転車について徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム