未分類

当面、この記事が常にトップに位置します。

投稿の時系列をキープしたいので、投稿日は事象発生日としています。
が、如何せん、なかなかタイムリーな投稿ができない(現時点で約4か月のディレイが発生^^;))ので、アップを実施した日付でこの定型記事の日付を更新する運用をとっています。

食べ歩きその他

いきなりステーキ(立川北口店)(2016年11月30日)

伊勢丹、高島屋といったメジャーデパートがしのぎを削っている中、そして第一デパートが閉店してしまった今、密かに応援しているフロム中武の改装が終わり、1Fの道路に面した部分に新規オープンしていました。

平日のランチタイムなので、迷うことなくワイルドステーキ300g(¥1,350)にします。
このお店、椅子席が結構あり、ラッキーなことに椅子席に案内されました。
# 座って食べられるという当たり前のことが、なんと嬉しいことか。

例によって噛みごたえのあるワイルドなお肉です。
でも、これはこれで「今、正に肉喰ってる!」感があって好きです。
前回八王子店で食べた時(読み返してみると、この時も今と殆ど同じインプレッション書いてるなぁ。(笑))に比べて若干値上がりしているようですが、それでもコストパフォーマンスは高いと思います。

私は早食いなので、パクパクッと10分もかかわらずに平らげてしまいました。
そういった意味では、単位時間当たりの客単価は結構高いビジネスモデルなのかもしれません。

そうそう、このお店、接客が丁寧でなかなかいい感じです。

(20161130)いきなりステーキ
いきなりステーキ 立川北口店ステーキ / 立川北駅立川駅立川南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5
東京都立川市曙町2-11-2 フロム中武 1F

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

食べ歩き餃子

ダンダダン酒場(立川店)(2016年11月28日)

『いったい、どんなお店なんだろう?』と以前より気になっていたものの、なんとなく夜は入りにくい雰囲気で躊躇していました。
が、今回、満を持してランチ営業に突撃です。

当然、ランチ限定の肉汁餃子ライス(¥647)をいただきました。

水餃子3つと焼き餃子4つ、ご飯とお味噌汁に何故か温泉玉子がセットされています。
水餃子は、何だかボテッとした感じでいまいちです。
焼き餃子は普通に美味しいですが、これといった特徴は感じられませんでした。
「肉汁」とわざわざ謳うほどジューシーでもなかったし。。。

でもまぁ、税込700円以下で餃子定食がいただけるのですから、文句は言えません。

「お酒も飲める餃子屋さん」ではなく、「餃子も食べられる呑み屋さん」といった感じでしょうか。
(「肉汁餃子製作所」なんていう看板は、変に期待を持たせてハードルを上げてしまうので、逆効果な気がしました。)

(20161128)ダンダダン酒場
ダンダダン酒場 立川店餃子 / 立川駅立川南駅立川北駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0
東京都立川市錦町1-2-2 1F

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

食べ歩きその他

オーシャンキッチン(2016年11月26日)

病院で処置を終えたセオフェスからの帰り道、ほっとしたら何だかお腹が空いてきました。
本当は木更津市街の美味しそうなお店を探したいところだったのですが、さすがに心身共に疲れ切っていたので、海ほたるにすることにしました。

海ほたる、フードコートの他にも何軒か飲食店が入っていますが、どうも心が惹かれません。
結局、一番メニューが豊富そうなオーシャンキッチンさんに入り、名水君津もち豚生姜焼き膳(¥1,480)をいただきました。

生姜焼きはサイズは小さめでしたが、味はそこそこ。
あさりのお味噌汁はビックなお椀でなかなか良かったです。

ちょっと値段が高い気もしますが、観光地なので仕方ないかな。
お店の周囲はぐるっと窓ガラスなので、天気の良い昼間は結構いい感じかもしれません。
# 今回は夜間の訪問だったので、真っ暗でしたが、、、

(20161126)オーシャンキッチン
オーシャンキッチンハンバーグ / 木更津市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.0
千葉県木更津市中島地先海ほたる 5F

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

自転車

セオフェス2016(2016年11月26日)(その3)

その2からの続きです。>

で、怯えた子羊状態で、ナビを頼りに、紹介された木更津東邦病院(オフィシャルHPには許可なくリンクをはってはいけないようなので、タウンページをリンクしておきます)に到着です。

(20161126)木更津東邦病院
<↑この画像はオフィシャルパンフレットのものを加工して使用しています。>

まず、受付でかくかくしかじかと事情を説明し、整形外科か形成外科で診てもらえることになりました。
休日の病院で、サイクルジャージとレーパン姿の私は、めちゃくちゃ浮いていることがわかりましたが、そんなことはもはやどうでもいい状態です。

暫くして処置室みたいなところに案内され、看護婦さんに「ちょっと診せてくださいね。」などといわれつつ、絆創膏をはがされ、見たくもない傷口と再度のご対面です。
「ありゃ、結構深いね。これは縫うようだねぇ。 いったいどうしたの?」
とダメ押しをくらいながら、「ちょっと自転車で転んじゃいまして、、、」などとボソボソと答えます。
同時に、もはや縫うことは避けられないと観念します。
(この時、本日のセオフェスの落車でこの病院に運ばれたのは、私で3人目だとの話を聞きましたが、私が一番軽傷のようです。)

続いて、左胸部と左足首のレントゲン写真を撮ります。
胸は結構痛く、『肋骨、ひび入っちゃったかなぁ。』の不安が渦巻きますが、打撲で済んだようです。

その後、お医者さんに診てもらい、結局、6針ほど縫ってもらいました。
とにかく傷口がパックリ割れていたので、私は『こんなのいったいどうやって縫うんだろう?』と不安で一杯でしたが、さすが外科医は凄い! サクサクっと朝飯前的な手際で処置完了です。
月曜にもう一度来るように言われたので、自宅が遠方でありここまでは通えないことをお話し、紹介状を書いてもらいました。

すっかり完治した現在、傷口はとてもきれいです。
処置を行なってくれた医師のお名前を確認できなかった(気が動転しておりそれどころではなかった)のですが、このお医者さんには本当に感謝しています。

<備忘録>
①無理な追い越しは厳に慎むべし。
②抜こうとする時は、必ず大きな声で声掛けをすべし。
③コーナーでの追い越しは避けるべし。
④裂傷は、縫ってしまった方がきれいに治る。
⑤お医者さん(特に救急対応の医師)は、本当に尊敬に値する。(今回、めちゃくちゃ忙しそうな中で、冷静・的確な判断を瞬時に下し、緻密な処置をスピーディに行なう姿に感銘を受けました。)

よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

そーめぐ

Author:そーめぐ
そーめぐのブログへようこそ!

ごあいさつ
ようこそいらっしゃいました。 食べ歩きや、自転車について徒然なるままに書き散らかしています。
検索フォーム
FC2カウンター
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム